読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

<だぁすこ沿岸店移動販売>農家と客が共存共栄

震災はCSR(企業の社会的責任)に新たな視座をもたらした。主役は自らの社会的存在に覚醒した企業。地域や消費者との共存を探る姿があった。(「被災地と企業」取材班) 【CSR】「むかし」と「いま」歩み振り返る ◎トモノミクス 被災地と企業[28]第5部 一…

西武秩父駅前温泉4月24日オープン 翌朝、雲海眺める旅行プランも

西武鉄道(本社・埼玉県所沢市)と西武レクリエーション(同)は2月28日、秩父市野坂町の西武秩父駅前に建設中の複合型温泉施設「西武秩父駅前温泉 祭の湯」を4月24日にオープンすると発表した。地域の象徴である祭りの力強さと繁栄を表現した同湯のロゴマー…

13kmの地中送電線を活用、鹿児島県に20MWメガソーラー

再生可能エネルギー事業を進めるRETRY(リトライ、東京都目黒区)は、開発事業パートナーである自然電力(福岡市)と共同開発した「鹿児島県霧島市太陽光発電所」が、2016年9月29日に完工し、同年12月1日から商業運転を開始したと発表した。 同発電所は、霧…

奇跡の穀物キヌア、ゲノムほぼ解読 世界食糧供給の一助となるか

【AFP=時事】数百年前に南米アンデス(Andes)山脈のインカ(Inca)帝国で栽培されていた穀物キヌア(キノア、キンワとも)のほぼ完全なゲノム(全遺伝情報)を解読したとの研究結果が8日、発表された。研究者らは、世界の飢餓問題解決の助けになる可能性が…

フランスから「ゆず」に魅せられて

徳島県那賀町で、特産のゆずに魅了されたフランス人写真家の写真展が開かれています。 那賀町特産の木頭ゆずの収穫の様子や住民の日常風景など、31点の写真が飾られています。 これを撮ったのはフランス人のフリージャーナリストのフノーさん夫婦です。 2…